加古川市の山下進学塾だよりー2018・10・22(月)

 

今日も快晴の1日でした。 

塾への往路、加古川左岸途中の小高い山は、うっすらと

紅色のベールを被った気配をみせています。 やがて、

紅葉の木々と進む日も近いでしょう。

 

中学の2学期中間テストが終わりました。 学年順位

などは、まだ分かりませんが、どんな結果が出てくる

のでしょうか?

中学生のお子さんをお持ちのお母さん方へ、メッセージ

を再掲したく思います。

 

お子さんは、勉強を楽しんでいますか?

「勉強は楽しいですか?」−「楽しい」「微妙」など、

いろいろな答えが返ってくることでしょう。勉強が楽し

いと思っている生徒さんは、10人に1人だそうです。

殆んどの生徒さんは、楽しくない、面白くない。−残念

ですが、これが現実です。 

山登りやマラソンの経験は、お持ちですか? 山登りの

途中・マラソンの途中で何度も止めようと思うものです。

でも、達成感を知っている人は止めません。

苦しさの向こうにある、あの達成感と満足感を味わう為

に、最後まで頑張ります。 

塾生の皆さん、勉強にも同じことが言えますよ。

90点以上、そして100点をとる生徒さんは、渾身の力を

こめて、テスト勉強をしているはずです。

そもそも、「勉強」は「強いて勉める」と書きます。

無理やり頑張ることです。 勉強が楽しいものと思える

ようになるには、無理やり頑張った者だけに与えられる

ご褒美です。塾生の諸君、自分に甘くなっていませんか?

(この拙文は、1部修正のうえ再掲しました)

 

世界こぼれ話−準備不足のプロポーズ?

米国コロラド州の州都デンバー近郊の山で起きた9月末

のことです。 南部テキサス州から来た男性が、恋人に

山頂でプロポーズしようと、2人で標高4千メートルの山

に登りました。

男性は「誰も他に人がいない絶景の場所」でプロポーズ、

無事に婚約をはたし、尾根伝いに下山しようとしたので

すが、日が暮れはじめ、周囲はだんだん暗闇に。

登山道から外れて道に迷い、崖がある場所に突き当たって

しまいました。 助けを求めて叫んでいたところ、偶然

近くを通りかかった別の登山者が2人を発見、近くで

キャンプをしていた仲間のところへ連れて行き、救助を

要請。2人には、高山病と脱水の症状があり、粋なプラン

も、とんだ悲劇になりかねないところでした。

救助にあたった保安官は「男性は、暗くなる前に下山でき

るだけの十分な時間を見ておらず、水と食料も十分では

なかった」と準備不足を指摘したとか。登山には、十分な

準備と余裕のある計画が肝要です。

私も神戸時代の若かりし頃は、摩耶山や六甲山に単独で

登ったものですが、夏でも、毛布や懐中電灯、余分な食料

までリュックに入れていました。下山中に1度だけ、近道

をたどる途中で迷い、あわてて通常の道まで引き返し経験

があります。ちょっと怖かったですよ。

 

山下進学塾

 

 

 

 

カテゴリ:- | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -
加古川市の山下進学塾だおりー2018・10・18(木)

深まりゆく秋の中、午後3時半に近いこの時刻、空は透明感には

欠けるものの、快晴にして雲1つない久しぶりの小春日和です。

四季と言えば、短くなった秋と春は、常態となった感じがします

よね。

さて、今秋の鳥取大山は、どんな紅葉を見せてくれるでしょうか。

夏の台風直撃が、紅葉に影を落としていなければいいのですが。

11月3日か4日あたりで、毎年恒例の蒜山・大山参りへと足を伸ば

せればと思っています。

 

桜、各地で開花ー台風が原因?

季節外れのこの時期に、国内各地で桜が開花する現象が起きている

そうです。台風の強風と塩害で落葉が進み、成長を抑制する植物

ホルモンが、働かなくなったのが原因らしい。

気象情報会社「ウェザーニューズ」によると、今月九日頃から

「桜が咲いている」との報が入り始め、緊急調査したところ、九州

から北海道までの39都道府県で、計354件の開花情報が寄せられた

とか。関東南部や東海、近畿からの報告が多かったそうです。

それにしても、猛威を振るう異常台風は、自然界にも異常現象を引

き起こしているってわけですよね。

その台風ですが、超進歩を遂げる科学技術で、将来は台風発生直後、

台風そのものを消滅させることは、夢物語でしょうか。

AIを駆使するとか(何を寝言を・・と一笑されるでしょうが)、

科学者や技術者の英知を結集して実現できれば、空前の人類貢献と

なるでしょう・・・。

 

安倍首相、消費税10%を宣言:

故竹下首相によって、初の消費税3%が導入されたのは1989年4月

でした。それか30年となる来年10月、8%から10%へと増税する

と、安倍総理が宣言しましたね。

当初の目的は、「福祉予算に充当」だったはずです。以後、5%、

8%へと増え、さらに10%へと増税階段を上がっていくーという

図式。 一説によると、最終目標は20%だとか25%だとかと、

読んだ記憶がありますが、まさか・・です。

さて、福祉施策は増進したのでしょうか。 裕福な方々は別として、

一般庶民は、その実感をお持ちでしょうか?  特に、老人福祉は

後退しているのが現実のようですね。
実をいうと、法人実効税率の引き下げによる歳入減少分を、消費税

の増税分で補填するーとの見方もあるようですよ。

先進諸国のように(医療費・教育費などが無料化されている国々あり)、

庶民がその享受を実感できるのであれば、20%でも30%でも、

反対意見など出なくなるのでは・・。 

 

山下塾長

 

 

 

 

カテゴリ:- | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
加古川の山下進学塾だよりー2018・10・16(火)

 

すっかり秋が深まってきました。 富士山をはじめ1部の山は、

冠雪しているようですね。 去年も感じましたが、秋の期間が

短くなった気がします。 皆さんの印象は、いかがですか?

 

ところで、中学校の2学期中間テストが、今日からは始まって

います。 塾では、例の通り、テスト対策の万全を図るため、

手作り問題の準備とか、2週間前からの延長授業の展開などで、

ブログ発信のことが気がかりになりつつも、その意を果たせずに

います。

 

また、近日中に発信できればと思っています。

 

山下塾長

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) | -
加古川市の山下進学塾だよりー2018・10・3(水)

 

神無月3日、雲1つなく天高しーとはいきませんが、快適な秋風を

頬に感じながら、今朝は40分ほどの散歩。 

 

散歩は、いいですね:

私は週3回、ワイフ帯同の「はや足・おそ足」のインターバル歩行

に励んでいます。 散歩って、いいものですね。

まだまだ健脚の私にくらべ、かつては陸上選手(本人曰く)だった

ことを、今も口にするワイフは、度々私に遅れる始末。

鈍足だった私と、今では立場が逆転です。もちろん散歩ですので、

スーピードは無関係ですが・・・。

 

「ポンポン山」という名の由来:

京都市西京区と大阪府高槻市との境に、「ポンポン山」という

面白い名前の山がある。

標高679Mの山だが、その名は通称や俗称ではなく正式名称で、

国土地理院発行の地図にも、その名前で載っている。

その山は昔、「カモセヤマ」といい、加茂勢山、鴨勢山、加茂背山

などと表記されていた。ポンポン山と呼ばれるようになったのは、

明治時代になってからで、明治44年(1911)発行の「大日本帝国

陸地測量部正式2万分の1」に、ポンポン山とある。

どうしてそんな名前がついたのか、ポンポンは何かの音を連想させ

るが、じつは、山頂で足踏みしたり飛び跳ねたりすると、ポンポン

と音がするからだという。 どうして音がするのか、その原因は

分かっていない。(中経の文庫)

 

中ー3英語「特訓コース」:

先週の水曜日から、レギュラークラスの前(5:30〜7:30)に、希望者

のみで「特訓英語コース」を開講しています。

英語得意型生徒5名の超スモール・サイズの精鋭クラスです。

教科書中心のレギュラークラスとは、異次元の「長文読解」を専門

とし、「この指示代名詞は何を指すか?」「この語の同意語は?」

「この語の対比語は?」等々に取り組んでいます。

もちろん、高校入試の長文読解問題を意識し指向してのクラスで

あり、そんな授業展開です。 今後も楽しみ。

 

安倍総裁の3選:

自民党総裁に3選された安倍さん、感想を聞かれ例のごとく「真摯に

国民の声を聞き」「丁寧に説明していく」でしたね。

某紙のコメントによると、安倍総理の本音は従来どおり、今後も

真摯に聞く聞き流す」であり、「丁寧に説明”丁寧”という語を

使っていくだけ」だそうです。(「言い得て妙」との影の声あり。)

それはそれとして、最近の身の回りの景況感ですが、このところ、

日銀の異次元金融緩和を柱とするアベノミクスのお陰でしょうか、

確かに庶民の「可処分所得」が増えてきているような気がしませんか。

多くの方々が、景気は底上げされている、という実感をお持ちでは

ないでしょうか。もし、こんな感触が実態を表しているのであれば、

これはもう、安倍総理の功績ですよね。 

もちろん、日銀による大量の「株式購入」が、空前の株価上昇を支え、

円安誘導が企業の業績を押し上げている、との見方が正しいのかも

しれませんが・・。

 

山下塾長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | -
加古川市の山下進学塾だよりー2018・9・29(土)

 

秋晴れの昨日とは、打って変わって、雨模様の今日は肌寒い1日と

なりました。 強烈な台風24号が襲来しそうとの予報、大過なく

通り過ぎて欲しいものです。

 

夏休み課題テストの結果:

やっと順位が出揃いました。いつもの通り、個人の特定につながら

ないように、イニシアルだけにしています。

 

学年1ケタ賞: 3教科 1位  中2 S. T.君

                “       5 "       中3   H. N.さん 

                            ”  9 "         "     T. M.君 

                        5教科 1位  中2   S. T. 君(1教科平均96.5点)

                            “   4  "      中3 H. N.さん

 

百点賞:     英語   中2  S. T.君

 

ジャンプ賞: 35番 up  中1  T. N.さん

         31番 up      中1      Y. S.さん

       26番 up      中1      H. M.さん

 

努力賞:       18番 up      中1  K. A.さん

                   16番 up      中1  U. Y.さん

       13番 up   中1      I.  K.さん

       12番 up       中1  I.  U.さん

       12番 up       中1    S. M.さん

                   16番 up       中2  K. S.さん

       16番 up       中2    M. M.さん 

総 評

中1:夏期講座は、例年通り英数の2教科で実施したのですが、

   塾内表彰対象者が8名も出ました。 残念ながら今回は、

   学年1ケタ賞(9位以内)が、出ませんでした。

   成績上位者が、テスト直前の対策授業に不参加だった

   ことが・・・。

中2: S.T 君、今回も5教科学年1位となりました。 全教科で

   抜群の高得点をとり、その高位安定ぶりは見事の1語。

   性格的にも、穏健でありながら、学習面では貪欲なほど

   積極的で、理想の塾生の1人です。

中3: 常連の成績上位者のうち、今回は2名が学年10番以下に

   下がりました。内申点を考えると、痛い後退ですが、残り

   の全テストで捲土重来を期しましょう。 

   もちろん、私達も全教科を全力応援、手を引っ張り背中を

   押すぞよ! もう1段、ギアーを上げて突っ走ろうぜ!

 

山下進学塾

 

  

 

       

 

 

 

 

          

 

 

 

カテゴリ:- | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | -
加古川市の山下進学塾だよりー2018・9・26(水)

 

初秋の訪れが、一段と身近に感じられます。 昼間がだんだんと短く

なり、夜は薄い掛布団が必要となってきました。

 

巡りくる四季:

厳しさを極めた夏が過ぎ去り、山野が濃緑から紅葉へと移り、冬の訪

れに身をすくめつつ、生命が躍動しはじめる陽春を待つ。

こうして、温暖湿潤気候のもたらす恵は、作物ばかりでなく、農耕民族

日本人の穏健な国民性を育んできたのでしょうね。

一方で、この穏健な民族性が、グローバル化の進む今、国際政治の舞台

では日本の存在感が弱いのかもしれませんが・・・。 如何しょうか?

 

英クック船長の船、発見か?

18世紀のイギリス探検家ジェームズ・クック(キャプテン・クック)が

太平洋の探検航海で使った「エンデバー号」とみられる帆船の残骸が、

米豪の合同調査チームにより、アメリカ東海岸近くの海域で発見された

と、先日、発表がありました。

エンデバー号は沈没から200年以上、所在が分かっておらず、英米など

のメデアは、「歴史的発見」と伝えています。エンデバー号はクック

船長が、オーストラリアやニュージランドなどに到着した際に使用され、

英国がこれらの地域を植民地とするきっかけとなりました。

その後、「ロード・サンドイッチ号」に改名され、アメリカ独立戦争で、

イギリス海軍の運搬船として使われましたが、1778年に他の船と共に

沈没したとされます。

クック船長が1768年に英プリマス港から、エンデバー号で太平洋航海に

出発してから、今年は250年の節目。英国のメデアは、「世界の海洋史

に残る大発見」と盛り上がっているとか。

米CNNは「もし正式に確認され、無事に引き揚げられれば、英米豪

ニュージランドなどの間で、所有権をめぐる論争が起きる可能性がある」

と報じています。 ロマンは、国家間の争いには馴染まないのでは?

 

夏休み課題テストの順位が、徐々に明らかになってきました。 次回には、

全員の成績順位がわかるでしょう。

 

山下進学塾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
加古川市の山下進学塾だよりー2018・9・22(土)

日中は、まだクーラーが要りますが、夕方からは秋風が快い

時節になりました。 気の早い話ですが、今年は大山の紅葉

が、少し気がかりです。 台風が2度ほど、兵庫県を縦断,

直撃したものですから・・。

 

中学生の「夏休み課題テスト」:

ぼつぼつと答案が返却され始めました。 まだ、校内順位は

分かりませんが、2年生の男子が、5教科合計で482点獲得し

ました。恐らく、ダントツで学年1位だろうと思います。

塾生全員の順位や塾内表彰対象者などは、来週中には把握で

きるでしょう。

 

自然界の不思議ー微生物を「家畜」にするアシ

河川や湖沼の水際に生えるアシなどの植物は、根の細胞の

内部で微生物を「飼育」し、その栄養分を吸収していることが

知られています。 米ラトガース大学などの国際研究グループ

は、この現象の仕組みが分かったと発表しました。

アシに飼育される微生物は、細菌や真菌で、ふだんは土の中に

住んでいます。アシは根から糖分やタンパク質、ビタミンを土

中に分泌します。

栄養分をもらって成長した細菌や真菌は、アシの根の先端に

ある、激しく分裂していて、硬い細胞壁をもたない細胞の中に

入り込みます。

アシの細胞のなかに入った細菌や真菌は、細胞壁を失ってしま

います。するとアシは、活性酸素を細菌や真菌に浴びせて破壊、

栄養分吸収します。

かろうじて生き残った細菌や真菌は、再び土の中に出て、同じ

ことが繰り返されるといいます。

アシの根から栄養分をもらった細菌や真菌は、ほかの種類の

植物が成長するのを妨げる働きをします。−だそうです。

 

塾長のスペイン語:

22日が、9月第2回の「スペイン語会話講座」でした。久しぶり

に生徒全員が集合  ー とは言っても総勢4名です。

例の冒頭スピーチで、私は「安倍総理の勝利、今後3年間、一体

どんな政治を行い、どんな日本を目指すのか」と ー 分不相応の

トピックをとりあげました。

原稿を用意できる時間は、先生がおいでになる前の10分間ほど

ですから、もちろん、辞書と首っ引き。  難しい漢語のスペイン

語訳は、勝手に省略し、何とか原稿を読みました。

ところが、先生は首をかしげたまま、理解不能の表情です。??

当然のことでした。

「政治」というスペイン語「ポリテカ(politica)」を、何と私は

間違って「ポリシア(policia)ー警察」と言って、何食わぬ顔をして

いたからです。 大笑いで幕となりましたが・・・。

 

今日24日、問題作りのため登塾、少しメッセージを追加できました。

山下塾長

 

 

カテゴリ:- | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -
加古川市の山下進学塾だよりー2018・9・19(水)

 

今年の夏も、異常な高温続きのうえ、当地域を含め西日本は、

暴威をふるう台風の直撃を数度にわたってうけました。

体感的に、これほど台風の脅威を感じ始めたのは、ごく近年

になってからではないでしょうか。 やはり、地球温暖化に

よる超異常気象の段階に、すでに突入しているということで

はないですか。 

トランプ大統領が脱退を表明しているパリ協定、その米国の

説得を始め、同協定の速やかな実行はできないのでしょうか。

 

南北朝鮮、1段の緊張緩和へ:

18、19日と続いている南北首脳会談、緊張関係の雪解けが

1段と加速するようですね。 北朝鮮と米国との関係停滞も、

文在寅大統領の精力的な仲介をもとに、連動して関係融和へ

と加速していくのでは・・・。

その北東アジアにおける急速な緊張緩和の動きに、わが国は

乗り遅れてはいませんか。今も単なる「傍観者」にすぎない

印象を受けるのですが、長期未解決の拉致問題を抱える日本

は、独自のアプローチがないのでしょうか? 外交を売り物

にしている安倍総理、ここらで面目躍如の一手は?

 

山下塾長

 

カテゴリ:- | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
加古川市の山下進学塾だよりー2018・9・15(土)

 

初秋の涼風が気持ちよく、つい先日までの、あの炎暑が嘘のようですね。 

夕方は、「秋の陽のつるべ落とし」、あっという間に薄暮から日没です。

 

夏休みの課題テスト:

山手中学は、今日が運動会でした。昨日の予報では「雨模様」だったので、

実施できるどうか、危ぶまれていましたが、何とか天気ももちこたえて、

よかったですよね。 

折から、明日の16日は「塾内面談」の予定ですので、もし運動会が雨天

順延となれば、面談も日程変更を余儀なくされるところでした。

 

7万3千年前にも抽象絵画?−南アfリカ:

洞窟内の7万3千年前の地層から、人工的な幾何学模様が描かれている

剥片(はくへん)が見つかったと、ノルウェーや南アフリカなどの国際

研究グループが発表しました。

初期の現生人類(ホモサピエンス)が描いた抽象絵画の可能性があり、

そうだとすれば、これまでで最も古いものより、少なくとも3万年さか

のぼるといいます。

剥片が見つかったのは、南アフリカの南西部にある都市ケープタウンの

東、約3000キロのインド洋と大西洋を画すあたりの海に面した

ブロンボス洞窟。1991年以来これまでに、10万年前頃にかけて

洞窟を利用していた人たちが残した石器や、赤い顔料、貝殻で作られた

ビーズなどが、多数発見されています。

今回発見された剥片の表面には、片側から6本、その反対側から3本、

斜めに並行する形で赤い顔料を使った平行線が引かれ、それぞれ平行線

は何所かで、交差していることが分かりました。

剥片は大きな石の1部とみられ、平行線は複雑な構造をもつ抽象絵画の

1部の可能性があるといいます。これまで、現生人類が描いた抽象絵画

は、4万年前ころのものが、最も古いとされています。

 

東洋大学付属姫路高校:

先日、この高校の説明会に行ってきました。近年の私立高校に見られる

傾向ですが、東洋大付属高も外国人英語教師3名を常駐させるなど、

英語に一段と注力している印象でした。

野球の強豪校としてはお馴染みですが、スポーツ校としてだけでは、

少子化に対処するのが難しくなるかもしれませんよね。 

 

山下塾長

 

 

 

カテゴリ:- | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
加古川市の山下進学塾だよりー2018・9・11(火)

やっと猛残暑から解放され、爽やかな初秋へと移ってきましたね。

 

ブログの定期発信ができなくて、ご免なさい:

大学公募推薦試験に挑戦する、高3生の個人授業をしていること、

他に英検指導とか、塾のルーテイーン・ワークなどで、最近は思う

ようにブログの発信ができておりません。

定期的にアクセスして下さる方々には、申し訳ありませんが、

今後も不定期発信になりそうです。どうぞ、ご理解のほど、お願

い致します。

 

夏休み課題テストの結果や如何に?

少しずつ答案が返されていますが、全容が分かるのは今週末か

来週になりそうです。 成績が「上向く」「横ばい」「下降する」

の3段階に分かれ始めのは、どの学年も2学期からです。 

その第1歩が、この「夏休み課題テスト」。 どんな結果を示して

くれるでしょうか?

 

プロ野球「東北楽天イーグルス」、もう諦めました:

去年は、目を見張るような活躍をしたイーグルスですが、今年は

一転、ずっと最下位のていたらく。智将「梨田監督」は引責辞任、

後任の平石監督代行の下でも挽回できず、低空飛行のまま。

昨年大活躍の外国人助っ人の3人、今年は年俸にでも不満を募ら

せているのか、まったく鳴かず飛ばずの状態です。

平石代行も、すでに来年を見据えて、若手の起用に軸足を移し始

めています。若手の成長にあわせて、強力な中心打者を獲得する

必要があるのでは? 来年の捲土重来を期し、今年は諦めました。

 

自民党総裁選、関心ありますか?

我が国の時期総理大臣を決める選挙でもありますが、所詮は自民党

というコップ内の争い。 どうやら、安倍氏で決まりのようですね。

自民党員でなければ、投票権がないので、国民の関心度も低いよう

です。

それより、沖縄県知事選挙のほうが注目されるべきではーのような

気がします 。辺野古の基地移転問題は、1沖縄だけの問題として

捉えるべきではないとの、識者の意見をよく目にします・・・。

 

塾長のスペイン語:

8日の土曜日、休み明けの第1回「スペイン語会話」授業でした。

今回から、新しいメンバーが加わりました。学生時代に西語を専攻

されていたらしい女性です。

来年、成人の娘さんとスペイン旅行を計画しており、ウン十年ぶり

に勉強し直したいそうです。これで、昔は若かったメンバーが4人に

なりました。和気あいあいの「スペイン語+日本語」のクラスです。

楽しいですよ、スペイン語の難解さは相変わらずですが・・・。

 

高校生向けのToday's-Tip-for-Englishー解答:

定番問題です。 ほぼ同じ意味になるように、空所補充を。

1.As Yoko is rich, she can buy that grand piano.

   =Yoko ( is  )(   rich   )(  enough  ) to buy that grand piano.

        *rich/young/old/good/kind など+enough to不定詞・・頻出問題

 

2.As this report was written in haste, it is far from perfect.

   =( Having )(  been  )( written  )  in haste, this report is far from perfect.

   *従節が1つ古い時制がなので、Having〜の受動態

 

3.I didn't spend as much money as you.

   =I spent (  less   ) money (  than  ) you.

   *not as〜as は less〜thanへ転換できる 

 

4.This model is higher in quality than any other car on the road.

   =This model is (  superior ) to every other car on the road.

   *ーer than は ーior to へ転換できる(4typeありますね)

 

5.Whenever I listen to this music,  I think of my childhood.

   =This music always ( reminds ) me ( of ) my childhood.

   *Whenver..., think of---(When..., always think of--)

            などは 「名詞主語 remind(s) 人 of〜」に転換です。

 

山下進学塾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

カテゴリ:- | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/51PAGES | >>